新潟・本町の薬局

2018

曙調剤薬局 新築工事

 
△外観
 左の建物は隣地の公園の倉庫
 とても素敵な佇まいだったため、薬局の外観もこの倉庫のイメージに
 合うような意匠にしたいと考えました。
 
△外観
 ガルバリウム鋼鈑を仕上げ材として用いました。

 薬局の文字はフォントをオリジナルで製作。
 

 
△待合室 
 ほんのわずかな時間でも来客が気持ちよくくつろげる空間にしたいと考えました。
 
△待合室 天井
 薬局、という用途から待合室には様々なモノ(チラシ・ポスター、お客様からいただく絵やお花等)があふれることが予想できました。
そんななか、時間を超えて、来客にやすらぎや心地よさを与えつづける方法として天井の意匠を考えました。
 
△受付カウンター
 天板はビーチ材
 側板はレッドシダー材を用いた
 
△待合室から隣地の公園の緑を望む
 
△夜間用の処方箋入れ(室内側)
 
 
2018年01月25日

 

お問い合わせ
facebook